よねだ歯科クリニック

府中 中河原駅前の歯医者はよねだ歯科クリニックへ

〒183-0034 東京都府中市住吉町4-9-24 澤井ビル3F

042-335-1182


  • 口腔外科
  • インプラント
  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • 入れ歯(義歯)
  • 歯周病
  • 小児歯科
  • 訪問診療

審美歯科

被せ物(クラウン)

①オールセラミックス
オールセラミック・クラウンは、メタルボンド・クラウンと比べて内部に金属を使用しないため、透明感など審美性に優れている材料です。従来のオールセラミックは靭性がそれほど高くなかったため、強い衝撃で破損してしまう場合がありオールセラミックよりはメタルボンドのほうが多く選択されてきました。しかし、近年開発された新しいセラミック「ジルコニア」は、金属の3倍もの強度がありながら、靭性、弾性にも富んだ、極めて丈夫で耐久性の高いセラミックであり、機能性・耐久性・審美性に優れた治療が可能になりました。

②メタルボンド
セラミッククラウン(メタルボンド)とは、中身は金属で外から見える部分にセラミックをつけたクラウンのことです。審美性に優れ変色もせず、強度も強いのでよく選択される治療法です。

③ハイブリットクラウン
セラミックとプラスチックを混合した材料で制作します。天然歯に近い硬さですので噛み合わせる歯に対しても優しいです。メタルボンドと比較して年月が経つと多少変色・着色があります。

詰め物(インレー)

①セラミックインレー
自然な色調が再現できて、唾液の吸収がないため、永長のしようでも変色・着色がしません。

②ハイブリッドインレー
ハイブリッドレジンはハイブリッドタイプと呼ばれるセラミックにプラスチック(レジン)を混合したものでセラミックに比べ弾力性がある素材です。健康保険のプラスチックを使用したものより審美性、耐久性において優れていますがセラミックスを使用したものに比べると若干劣ります。金属のつめ物が気になり天然の歯のように白くしたい方におすすめの治療方法です。




よねだ歯科クリニック
〒183-0034 東京都府中市住吉町4-9-24 澤井ビル3F
TEL 042-335-1182
▼診療科目
歯科一般・小児歯科・口腔外科/往診可
▼診療時間
平日10:00~13:00 15:00~20:00
土曜 9:30~13:00 14:00~17:00
▼休診日
日曜日・祝祭日